ハンドメイドマーケット ミンネ&クリーマ

アクセサリーやファッション、あるいは小物品のハンドメイド(手作り品)をコンシューマー間で売買するアプリやマーケットが、盛り上がっているらしい・・★

今話題の「C to Cビジネス」と言われているビジネス形態であるが、ハンドメイドマーケットもその1つ。
ここ数年で、中古品を売買するフリマアプリも市場拡大しているが、ハンドメイドビジネスも爆発的な伸びを見せている。

 

「ハンドメイドC TO C」の大手・人気マーケットである、「ミンネ」や「クリーマ」は、多くの登録作家数や作品数を抱えており、プロやセミプロ作家も多い。

作品も、いわゆる「一点モノ」が多く出品されるので、既製品ではなく、自分だけの独自のアクセや小物が欲しい人は利用しない手は無い・・!

hando3

ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)

2012年より運営開始。ハンドメイドC TO Cの国内最大手。

登録作家数は約26万人、作品数は350万点以上。

主要作品カテゴリー:アクセサリー/ファッション小物/雑貨/ベビーキッズ ..etc

出品料は無料・手数料は10%

無料会員登録をする事で、minneに出品されている作品の購入が出来るようになる。
更に、会員登録後、「作品を販売する」ボタンよりお客様情報の登録を行うと作品の販売も行うことができる。

作品の購入は年齢制限は無し。作品の販売は18歳以上からとなっている。

会員ページには、お気に入りの作家をフォローする機能も付いており、作家をフォローする事により、
その作家さんが新規に追加した作品やお気に入りした作品が表示されるようになる。

また、クーポン制度もあり、クーポンを利用すれば、割引で作品を購入出来る。

 

スポンサーリンク

 

Creema(クリーマ)

2010年運営開始。国内「ハンドメイドC TO C」の老舗・草分け。

登録作家数は約7万人。作品数は300万点以上。
出品料無料、売上手数料は8-12%(売上高に応じて変動)

無料会員登録を行うと作品の購入が出来るようになる。

また、作家をフォローすることで、マイページ内で、お気に入り作家の新着情報を受け取ることやオーダーを出す事も。

作家はプロやセミプロ中心で、百貨店から出品依頼が入るような人気作家も多数登録。
年に1回、5万人が集まるイベント「ハンドメイドインジャパンフェス」を開催。流通総額は年間100億円に達する見通し。

 

クリーマ登録&詳細 ⇒ 公式サイトはコチラ

hando3

 

tetote(テトテ)

2011年運営開始。ベビー用品や学用品、通学グッズのオーダーメイド作品が人気。
自分の子供に作った通学グッズを商品化し、出品する主婦も多いとの事。

登録作家数は4万人以上。作品数100万点以上。
出品料は無料、手数料は売上の12%。

オーダーメイドOKの作品も出品されており、大きさ&色等を変更出来たりする。

 

テトテの登録&詳細 ⇒ 公式サイトはコチラ

   

 - スマホアプリ, ハンドメイドマーケット, フリマアプリ, メチャカリ