USJパークMAP&混雑予想とアトラクション待ち時間

開園15周年を迎えたユニバーサルスタジオ・ジャパン。2016年3月には、新アトラクション「フライング・ダイナソー」がジェラシックパークに登場。

<USJパーク・MAP>

map09

 

USJ混雑予想&アトラクション待ち時間を確認するアプリ

ここ数年の新アトラクションやイベントの登場ラッシュで、益々、人気拡大のUSJ。2015年の年間入場者数は、過去最高の1390万人を記録。
外国観光客の来場数・比率も年々増加傾向で、休日だけでなく、平日も混雑が予想される。
そういう状況で、各アトラクションの待ち時間や混雑状況をリアルタイムで確認する方法がある。

<USJ公式のスマホアプリを利用>
公式アプリでは、待ち時間をリアルタイムで確認でき、施設の詳細やアトラクションまでのルート表示機能も付いており、かなり使い勝手が良い。
来場前にダウンロードしておきたい・・★

USJ公式アプリ ⇒ ダウンロードはコチラ

<スタジオ・インフォメーションで確認>
パーク内に2か所設置されている「スタジオインフォメーション」では、各アトラクションの待ち時間が表示されている。
但し、表示される時間は、実際の待ち時間よりも長めになっているケースも多々あり、情報よりも、短いと想定した方が無難。

人気エリアの入場整理券の入手法

混雑が予想されるエリアやアトラクション、期間限定イベントでは「入場整理券」が発行される。
大人気のハリポタ・エリアは夕方以降以外は、入場整理券は必須。

<入場整理券の入手法>
①グループの代表者がメンバー全員のスタジオパスを用意。
②代表者がセントラルパークにある発券機に行く。(メンバー全員で行く必要は無い
②発券機で希望するエリアと入場時間を選んで発券。

入場整理券の発行は1日1回のみで、再発行は出来ない。時間ごとの枚数には上限アリ。

スポンサーリンク

   

 - USJ, 大阪観光